カテゴリ:料理教室( 27 )
パリで食べられるモロッコ料理。

7月の料理教室のテーマは「パリで食べられるモロッコ料理」
テーマを聞いただけで、もう美味しそう!!


メニューは

*ひよこ豆と人参のサラダ(左)
ひよこ豆を人参を蒸し煮にし、最後にたっぷりと香菜を加えた温かいサラダ。
かなりカイエンヌが効いてて辛い!でも、冷えた白ワインと相性バッチリです。


*茄子とミントのタジン(右)
タジンとは、蒸気が対流するため少ない水分で調理ができるモロッコのお鍋。
この鍋で作った料理は、すべて「タジン」とつくそう。家庭では、土鍋やルクルーゼで代用可との事です。

このナスとミントのタジンはモロッコ風ラタトウィユという感じ。
茄子が野菜の中で一番好きな私にはたまらない一品でした。

c0116291_21251078.jpgc0116291_21251958.jpg



*白身とじゃがいも、トマトのグラタン風タジン
アリッサという唐辛子ペーストを入れたまたもや刺激的な一皿。
白身魚にトマトと一見あっさりそうだけど、じゃが芋が入ってボリューミー。
こちらはクスクスを添えていただきました。

c0116291_2119355.jpg



*レモンとチキンのタジン
これ、今日の私的ナンバーワン!!
鶏肉を玉葱、ニンニク、しょうがをすりおろしたマリネ液につけてから蒸すので、
とっても柔らかくジューシーに仕上がってます。
しかもさっぱり!!

c0116291_21195516.jpg




*モロッコ風うず巻き菓子
初めて見るパートフィロというワンタンの皮を薄くしたような生地。これに、アーモンドプードル、アーモンドスライス、レモンの皮のすりおろし、オレンジフラワーウォーターを混ぜたものを包んで棒状にしています。そして、その棒状の生地をいくつか使って成型していきます。


正直、おいしいのか?と思ったけど、すごく美味しい!!
でも、作るのは面倒だから復習はなしかな・・・。

c0116291_212448.jpg
c0116291_212299.jpg




今月のスパイスをたくさん使った刺激的な味は、夏にぴったりのメニューでした。

ただ、香菜やミントをふんだんに使っているので、好みがわかれそう。
誰かに作ってあげたい時は、事前リサーチが必要かも~。
[PR]
by yuko211n | 2009-07-27 21:43 | 料理教室
june bride

6月の料理教室は毎年「june bride」をテーマにしているそうです。

そのため、アミューズも5種類もあったし、料理自体もただ豪華なだけではなく、
ブライダルにちなんで作られていて感動しました!!

やっぱり先生のセンス、大好きだなぁ。



そんな料理の数々はこちらです。


*アボカドとヨーグルトのスープ
トマトにタバスコをまぶしていて、これがアクセントになってすごく美味しかった!

*ポテトボール
中にアンチョビ、ドライトマト、ケーパーが入り、周りには五色あられがまぶしてあります。

c0116291_1546179.jpg



*小エビのカレーソース

*白ソーセージ
上にのってるのはなんとカシスの味のマスタード!!でも、味は意外と普通だった(笑)

c0116291_154688.jpg



*サーモンとレタスの生春巻き

c0116291_15462295.jpg



*ブーケ
人参、アスパラガス、ベビーコーン、舞茸を舌平目で巻いて、グリーンピースのソースを添えたもの。花嫁さんのブーケをイメージしている見た目もかわいい一品!

舌平目を買って来て、全て同じように再現するのは厳しいけど、白身魚を蒸して、このソースを添えるだけでも充分満足な一品になりそうな主役級なソースでした。

c0116291_15465326.jpg



*ヴェール
豚フィレ、茄子、ほうれん草、グリエールチーズを重ねて、エシャロットと生クリームの濃厚ソースをかけた一品。
料理が見えないから、ソースは下に敷けばいいのでは・・・?と思ったけど、これも花嫁のヴェールをイメージするため、上からかけたんだろうと気づいたときには、テーマを決めて、料理で表現するのって楽しいな、すごいなと感動しました!!
ちょっと味が濃い目だったけど、今日の中で私的に特に美味しかった!

c0116291_15465818.jpg


*ウエディングケーキ2009・桃のショートケーキ
桃をふんだんに使い、生クリームにはヨーグルトを混ぜた爽やかなケーキ。上にはフランボワーズを飾り、周りに塗ったクリームはキレイに塗らず、わざと表情をつけてあります。キレイに作り込まないデコレーションって好きだなぁ。でも、逆にセンスが必要そう・・・。

c0116291_15471077.jpg

[PR]
by yuko211n | 2009-06-20 15:38 | 料理教室
にんにくのアイスクリーム!!
今月の料理、レシピをみてびっくり!!
なんと前菜がにんにくのアイスクリーム!!!

正直、美味しいのか・・・?と思いました。。。


*にんにくのアイスクリーム
食べた感想は・・・まぁアリかな。。。
家で作ろうとは思わないけど、アイディアがさすが麻紀先生!
付け合せはフルーツトマトと簡単にねじって焼いたパイ、アクセントにはフリーズドライのお醤油がかかってます。
c0116291_12295836.jpg



*鮎のポワレ、ベーコンときゅうりのレモンパスタ
生クリームを使ったパスタだけど、煮詰めてないのでくどくなく、極細なカッペリーニを一人10グラム程度だから、付け合せにちょうどいい感じ。レモンときゅうりというのも爽やかです。
上に散っているのはシソの若芽、手前のグリーンのソースはだて酢です。

c0116291_12301215.jpg



*スペイン風 鶏肉とさくらんぼのロースト
ゲームヘンというひな鳥を一人半羽と食べ応えがあるメニュー。
このひな鳥は先生の一押しで、とってもあっさり食べやすく、かつコラーゲン満点らしい。
さくらんぼ、ハチミツ、シェリー酒、ワインビネガーを混ぜた酸味と甘みのあるソースがいい香りだし、料理に「さくらんぼ」というのが新鮮でした。
ごてごて盛り付けるより、シンプルで骨太なこういう盛り付けも麻紀先生らしいなぁ、と思った一品。

c0116291_1230183.jpg



*バナナサワーケーキ
バナナ好きな私にはたまらない一品。このレシピを見た時点で、今日は来た甲斐があったと思ったほど。マジパンを使って作るパンドジェンヌという生地を土台にして、上のバナナクリームはサワークリーム、生クリーム、完熟バナナを混ぜ合わせたちょっと酸味があるクリーム。
美味しかった♪

c0116291_12302518.jpg


c0116291_124883.jpg

今月も仕事の都合で振り替えたので、初めて一緒になる方々ばかり。ちょっと年齢層の高いクラスで、みんな話すことがセレブ!!しかも、タクシーでお帰りになる方も。まだ全然電車ある時間なのに・・・。

でも、刺激になって面白かった~!
[PR]
by yuko211n | 2009-05-12 12:28 | 料理教室
ウェディングケーキ

以前紹介した「de bon coeur」の春夏新作コレクションで行われた岩瀬さんによるウェディングケーキの作製。抜群のセンスで飾り付けられていくケーキを見ているのは本当に楽しかった!写真だとすごさが伝わらないかもしれないけど、こんな感じでした↓


                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずはクリームでデコレーション
この日のテーマが「雫」だったから、クリームも雫っぽく?

c0116291_10313432.jpg


次はアンティークっぽい色合いの花で飾りつけ。
こいう色合い大好きです。

c0116291_10313962.jpg


徐々に華やかに・・・

c0116291_10314633.jpg


そして完成!!

c0116291_10321889.jpg



この後、切り分けて配られたけど、お味も勿論文句なしの美味しさ!!

ただ、飾られていたマカロンが配られず放置されたまま。
「食べた~い!」と思った私は店員さんに、食べていいですか?と聞いたところ・・・

「飾り用に作ったもので、だいぶ古いのでムリです」
とのお返事。

盗み食いしないでよかった~(笑)
[PR]
by yuko211n | 2009-05-08 10:29 | 料理教室
4月の料理教室。

なんだか久しぶりの更新になってしまいました。
更新がない中、覗きに来てくれていた方々、ありがとうございました!

4月~6月は年間で一番の繁忙期。
今年もやっぱり忙しい。

そんな中、今月はムリかもと思っていた料理教室をちょうど外出先から直帰していい日に振り替えられたので無事に参加できました。よかった~!

そんな四月のメニューはこちらです。

*空豆とスープとカレー風味のパルミエ

スープといってもポタージュっぽいとろみのあるタイプ。
パルミエは手軽にパイシートを使って作成しました。カレー味というところがよかったなぁ。
空豆だけでも充分春を感じるけど、桜のつぼみを添えて更に春らしく。

c0116291_18541280.jpg


*サラダ菜包みのサーモンムース

サラダ菜丸ごと一個使った大胆な料理。
ロールキャベツを作るときに、キャベツ丸ごと一個使うレシピから思いついたそうです。
中のムースは生クリームや卵白でのばしていないサーモンとホタテ100%の贅沢ムース。
味はとってもおいしかったけど、私的にはもう少し柔らかいムースが好みかなぁ。

c0116291_18542138.jpg


*豚肉のアレンデージョ風と胡麻とネギのピラフ

これはポルトガル料理だそう。
白ワイン、ニンニク、スパイス、ワインビネガーなどを入れたマリネ液に豚肩ロースを漬け込んで焼き、更に新じゃがとあさりを加えて煮たもの。ニンニクがすごく効いてて美味しいし、お肉もお酢の効果か柔らかい!
これは簡単だし、絶対復習したい一品。

c0116291_18542751.jpg


*サブレノワゼットカレ

サブレとはクッキーの一種でフランス語で「砂」という意味。砂のようにホロホロ崩れる食感だからこの名前が付いたそうです。そして、ノワゼットはへーゼルナッツ、カレは四角という意味だそう。

粉類はへーゼルナッツパウダーだけで仕上げたこのサブレ、本当にホロホロ。
見た目は地味だけど、コーヒーとの相性も抜群で美味しい!

c0116291_1854369.jpg



今月のメニューも全部美味しかったから、本当に休まなくてよかった!
[PR]
by yuko211n | 2009-04-08 18:50 | 料理教室
春らしいメニュー。

月一回のお楽しみ、麻紀先生の教室へいってきました。
今回は予想通り春を感じるメニューばかりで、レシピを見た時点で既に試食が待ち遠しいかった!

                
               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*帆立貝のソテー ソースピニョン と 空豆のフリット
ソースピニョンは松の実という意味だそう。あとバルサミコとオリーブオイルを加えてミキサーに簡単なソースだけど、少し歯ごたえが残った松の実の食感とバルサミコの酸味が美味しい。ホタテ以外にも鴨や豚カツ用のロース等にもあうそう。
空豆のフリットもマシュマロみたいな衣に塩が効いていてお酒が進む味。余って冷凍している卵白の活用先が見つかった!

c0116291_1937551.jpg


*鯛のロゼソース
ロゼスプマンテをソースに使い、ほんのりピンク色に。そして、鯛の上にはあさつき、黄ピーマン、桜の塩漬けをトッピング。食材だけでなく、色合いもとても春らしくてキレイ。味も勿論ばっちり。

c0116291_1938252.jpg


*シューファルシ
一見普通のロールキャベツだけど、中にはひき肉以外に、人参、セロリ、ベビーコーン、プチトマトが入ってます。こちらがフランスでは定番のロールキャベツらしい。もし、作ってる工程をしらなければ、ナイフを入れたときに感動しそう!
形も俵型ではなく、ミニキャベツのようにまんまるにしていて、こちらのほうがかわいいね~。

c0116291_19381257.jpgc0116291_19385916.jpg


*ベリーショートケーキ ホワイトチョコレートクリーム
生徒さんの「型に入れて焼くのが面倒」という声を聞いて、先生が考案した焼き方。
鉄板の上に直接生地をドーム型に置き、粉糖、アーモンドスライスを掛けて焼き上げてきます。その上に、ホワイトチョコレートクリームと、コアントローとカシスのクーリでマリネしたいちご、フランボワーズ、ブルーベリーを。
直径20cmなんだけど、粉が50グラムしか入ってないから、とっても軽い生地。たまたま欠席者が多かった他の曜日の生徒さんは三人でワンホール完食したそう!最初は驚いてきいてたけど、食べたら納得。私ももう一切れ食べたかった(笑)

c0116291_19563687.jpg


三月はやっぱり年度末とあって、みなさん忙しいらしく生徒さんは5人。
少人数だったせいか、なんだかいつもより会話が弾んでとっても楽しかった!

京都によく行く先生にオススメのお店を聞いたり、生徒さん同士で東京の行きつけのお店を情報交換したり。みんな食に関心が深くて、とっても楽しい情報交換でした。帰って、さっそく気にあるお店リストに加えましたよ~。
[PR]
by yuko211n | 2009-03-13 19:35 | 料理教室
ミルクティーを淹れてみよう。

アフタヌーンティーが開催するティーセミナーに友達と参加してきました。
今回のテーマは「ミルクティーを淹れてみましょう」

c0116291_13113034.jpg


*ゆずチャイ
*ウーロンチャイ
*フレッシュストロベリーミルクティー

*スフレケーキのデコレーション
*白花豆のお茶菓子

の作り方を坂田寿子さんに教えてもらいました。

坂田さんはセンスも抜群だし、優しさがにじみ出てるような方。
写真を一緒に撮ってもらおうと横に並んだとき、その小柄さにびっくり!
164センチの私なら、軽く片腕で持てそうなぐらいな華奢さ!!

でも、お茶の勉強でインドに行ったり、とっても行動はパワフル。
好きな事を追求しつつ、でもガツガツしていない余裕のある雰囲気って
ステキだなぁと思いました。



c0116291_13182874.jpg


お茶の淹れ方ももちろん参考になったし、すべて美味しかったんだけど、
一番楽しかったのはデコレーション!
徐々に華やかになっていくケーキがたまらない!!



c0116291_13162651.jpgc0116291_13163726.jpgc0116291_13164275.jpg




坂田さんやアフタヌーンティーのスタッフの方々のように人を幸せにできる仕事、
幸せにまで出来なくても、人のためになる仕事がしたいなぁ、と改めて感じた一日でした。

現在、会社員7年目。
自分はいったい何がしたいの?何ができるの?と日々模索中です。

いつか答えがでるのかな。。。
[PR]
by yuko211n | 2009-02-17 13:08 | 料理教室
久しぶりの料理教室。

12月、1月はお休みだったので、2ヶ月ぶりの麻紀先生の料理教室へ。
いつもの平日夜のクラスには残業でいけなかったので、土曜の午後に振替。

2月なのに、20度近くまで上がったぽかぽか陽気の午後に、美味しい料理を習って、試食するのは至福の時。写真も自然光できれいに撮れた気がする!


*人参のポタージュスフレ。

c0116291_22405120.jpg
c0116291_22404519.jpg


人参の自然の甘さを活かしたポタージュにふわふわスフレとスライスアーモンドを乗せてオーブンへ。すぐにしぼんじゃうから、カメラを用意しといて!と先生に言われて、スタンバイしつつ料理が来るのを待ちました。

が、食べ終わるまでしっかりふわふわでした。アーモンドの食感がいい感じ。


*白身魚のムニエル きのこソース
ぶりのムニエルを作り、酸味が効いたキノコソースの中で煮る手が込んだ一品。
とても美味しかったから家で作りたいけど、ムニエルにするのはちょっと面倒。
ムニエルにせずに、煮てはいけないのかな・・・?と思いつつ、聞けなかった。

c0116291_22321080.jpg


*鶏のロートロ、レモンバターソース
ロートロとは、イタリア料理でロール状に巻いたものをいうらしい。海老の色が見えて、切り口が春らしい一品。こちらも手が込んでいて、ロール状にしたお肉を、白ワインや香辛料と一緒に密閉袋に入れて、湯煎にかけて調理。
こうすることで、白ワインの量が少なくても味が染みやすくなるし、香りもアップ。
更にお肉も普通に蒸すよりジューシーに仕上がるらしいです。

c0116291_22321675.jpg


*テリーヌ・オ・ショコラプラリネ
かなり濃厚で生チョコのような食感。
本来はテリーヌ型で作ったものしか「テリーヌ」とは言わないらしいけど、そこはご愛嬌。
バレンタインなので、バラの花びらを飾ってゴージャスに!

c0116291_22414595.jpg


               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0116291_2232342.jpgc0116291_22323952.jpg


c0116291_224156.jpg
ワインは、ソムリエが選ぶおうちワイン、スパークリング部門1位のものらしい。すっきりとした飲み口で好みの味。
病み上がりゆえ、一杯にしようと決めいたのに、2杯目も勧められるがままに・・・。

私の意志なんて、そんなもんです。
[PR]
by yuko211n | 2009-02-14 22:32 | 料理教室
クリスマスメニュー*
今年最後の料理教室。
気持ちはまだ追いついてないけど、クリスマスメニューです。
c0116291_20423874.jpg


*アボカドとエビ、リコッタチーズのキッシュ。
餃子の皮を利用したキッシュ。生地を作らないでいいし、なにより見かけがかわいい。
お皿の周りに置いてある赤い実は生のクランベリー。
初めて食べたけど、すっぱかった。。。
c0116291_20424648.jpg


*帆立貝と蟹、はやと瓜のレムラード
レムラードとはマヨネーズ+レモンなどの酸味+ハーブのみじん切りを混ぜた料理だそう。
手前のソースは、マヨネーズに青寄せと赤ピーマンのピュレを混ぜたもの。
クリスマスメニューなので今回は一手間加えたけど、
レムラード自体に味がしっかりついてるから家で食べる分には省いてもOKとのこと。
そんなこといわれたら、私はもちろん省いてしまいます(笑)
c0116291_20433627.jpg


*鴨のソテー、赤ワインとはちみつのソース。
クリスマスといえば鴨!(個人的に)
なので、やっぱ来た!と思い、そして嬉しかったです。
甘めのソース、柿、野生のルッコラ、見えないけど一番下にはパイヤッソンというじゃが芋をせん切りにして、円盤状に焼き固めたものがつけあわせとして入っています。
仕上げにはドバイのナツメヤシから作ったバルサミコ酢がかかっていて、
これが味を引き締めています。
c0116291_20434369.jpg


*シュトレン・ア・ラ・ミニュートとカシスのアイスクリーム
このシュトレンは先生が考えたイーストを使わなお手軽レシピ。
「ア・ラ・ミュート」とは「あっという間」という意味とのこと。
簡単だけど、とっても美味しかった!!
ずっと洋酒漬けにしているフルーツがあるので、これを機に使いきろうと思います。

あと、カシスのアイス。
仕上げにざくろの実とクレームドカシスがかかっいて、
混ぜながら食後酒のようにいただきました。
出来立てのアイスがこれほど美味しいとは知らなかった!!!!!
すっごく美味しい!!!
他の生徒さんも同じ気持ちだったみたいで、みんな興奮気味に食べてました♪
c0116291_20435532.jpg


          
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0116291_2044249.jpg
先生の新刊が11月30日に発売になるので、
教室で先がけて購入しました。
キッシュの本で、いろいろな素材の組み合わせが載っています。

先生のアイディアとセンスが光る一冊。
サインもしていただいたので、大切に使わなきゃ♪

c0116291_2045583.jpg
[PR]
by yuko211n | 2008-11-13 20:38 | 料理教室
レッスン最終日は・・・

     アフタヌーンティー形式で、作ったお菓子をいただきました。

c0116291_2211925.jpg
一段目はベリーのショートケーキとシューアラクレーム。
二段目はスコーン。
オーガニックのローズのジャムと生クリーム。

スコーンはまったく粉っぽくない!
私がいつも作る小林かなえさんのレシピと材料は全然ちがうけど、似たお味。
かなえさんのレシピはヨーグルトやラム酒、ショートニングが入るけど、加藤先生は、すごくスタンダードな材料。

でも、どちらも日本人が好むふんわり、しっとり、柔らかめな食感です♪


c0116291_2213290.jpg



c0116291_2213985.jpg
三段目はサンドイッチ。
きゅうりとディル、卵の二種類だったかな?

色々な種類のハーブをこうやって散らすと
ランクアップしますね~。
庭にいろいろ植えておいたら便利そう!
覚えておいていつか使いたい盛り付けです。



今回の三日間の講習。
なんとメンバーは6名でした。

定員は確か15名だったはず。
なので、とってもお得!!!
少人数だと質問もしやすいし、先生のデモも見やすい!

そして一緒に受講した皆さんがとても楽しい方達で、
住む場所(全国からいらっしゃってるのです)や職業はまったく違うけど、
終始、和気藹々とした雰囲気でした。



c0116291_2231043.jpgc0116291_2232247.jpgc0116291_2233411.jpg



勢いで申し込んだはいいけど近づいてくるにつれて
ついていけるか不安だったこの三日間。

でも、始まってみると本当に楽しくてあっという間に終わってしまった。
こんなに集中して何かを学んだのは久しぶりです。
やっぱり好きなことは頑張れるんだな~と改めて思いました。


いまの仕事もこの集中力で頑張れたらいいんだけどね。。。
[PR]
by yuko211n | 2008-10-13 21:59 | 料理教室



大好きな料理を中心に、毎日の生活の中で気に入ったあれこれを綴っています。
by yuko211n
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
*リンクフリーです。

*画像等の無断でのコピー・掲載は お断りいたします。

*Mail →
 yuu_koo_naa@yahoo.co.jp
カテゴリ
全体
家ごはん
お菓子
食べ歩き
料理教室
野菜ソムリエ

お土産・お取り寄せ
器・道具
旅行
美容
私の事
もろもろ
未分類
以前の記事
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
more...
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
No-sweets No...
Polka dots
みずたまかふぇ
ペコリごはん*
のんびり*おいしい時間
Mizの料理日記
Ex Spain Foo...
豆豆暮らし。。
シエスタ◇marche
☆★☆とんきちtrave...
ふつうごはん - Sim...
kanataの独り言(明...
最新のトラックバック
【動 画】沢尻工リ力ヌ_..
from えりかdiary
お花見記事で最大5000..
from エテルナ
チェンマイの救世主、ニコ..
from Boochanの宝探し
mango tree c..
from シエスタ◇marche
パルミジャーノ・レッジャーノ
from ブログでCookin'!(料..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧